旅行カバンを軽くしたい!スキンケア・メイク用品の荷物削減法3選

旅行には、なるべく少ない荷物でいきたい

旅行のための荷造りをしていると、ついついいろんなものを入れがちに。特に女性は、スキンケア用品やメイク用品、時には生理用品でカバンが重たく、パンパンになってしまうことも。少しでも荷物を減らせるよう、スキンケア・メイク用品を軽量化する方法を3つお伝えします。

試供品や携帯用のアイテムを持っていく

普段使うスキンケア用品やメイク用品のブランドの試供品があれば、日頃からストックしておくと旅行に便利です。また、携帯サイズのアイテムを販売している場合は、家に通常サイズがあった場合でも思い切って買っちゃいましょう。旅行中は快適、帰ってきても使えるものなので買って損はないです。

100円ショップの詰め替えボトルを活用

試供品や携帯サイズの販売がないアイテムの場合は、100円ショップなどに売っている詰め替え用のミニボトルやミニケースに移し替えて持っていきましょう。化粧水などのボトルに入れやすいアイテムは、1泊程度であればお弁当用の小さい醤油入れに詰め替えてもいいかもしれません。

コットンに浸して大幅軽量

最後にご紹介するのはコットンに浸す方法。ポイントメイク落としや化粧水など、コットンを使ってお手入れするアイテムは、浸して持っていくことで大幅な荷物削減になります。使うアイテムをコットンにひたひたに浸したら、ラップにぴっちりと包んで空気が入らないようにジップロックに入れます。アイテム本体を持っていかないので、コットンの使う枚数や浸し具合を間違えないように注意が必要です。かさばらないので、不安な方は少し余分に用意しておくのもオススメ。

快適になった旅行カバンで素敵な旅を!

ボトルやケースを置いていくだけでも、かなりの荷物削減になるかと思います。快適になった旅行カバンで、旅行を思いっきり楽しみましょう!

バイザポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です